皆さんこんにちは。BIJIN+公認ライター【ハイスぺ婚活】連載担当のYurinaです。

コロナ禍で合コンやパーティー、通勤などのいわゆる「出会いのチャンス」が圧倒的に減っている中、いま注目を集めているのが「マッチングアプリ」での出会いです。

実は私も、このコロナ禍にマッチングアプリで出会った方と5ヶ月の交際期間を経て結婚した「Withコロナマッチングアプリ婚」女子です。

私が、旦那さんに出会って結婚まで至った「東カレデート」は、ハイスペ男子との結婚を考えている方に自信をもっておすすめ出来るアプリです。

「東カレデート」の詳しいご紹介はこちらから

さて、前回お話した通り、「東カレデート」は審査がとても厳しいのですが、審査に通ってからが勝負です。
ここからが本当の戦い、この中から選ばれなければ意味がないのです。

審査に通ったらすぐにやること、それは、「プロフィール作成」です。

「東カレデート」は男性同様、沢山のきらびやかな女性が登録しているので、第一印象が良く、目に留まり、そして少しでもハイスペ男子に選ばれる可能性があるプロフィールを書く必要があるのです。

今回は、マッチングアプリでとても重要な「選ばれるプロフィール写真」についてご紹介します。

第一印象が良く、多くの目に留まり、ハイスペ男子に選ばれる可能性があるプロフィール写真とは?

東カレデートアプリには、写真、年齢、職業、年収、居住地の情報が出てきます。
その視覚情報の8割を占めるのが写真です。
ちなみにアプリ上では、お相手のプロフィール写真がずらっと並ぶ形か、一人ひとりの写真が画面いっぱいに表示されてそれをLike/パスで選ぶ方式になっています。

プロフィールの写真は、お互いに一番最初に目に留まるもの。
だからこそ、最も力を入れるべきポイントです。

どんな写真が印象のよいプロフィール写真なのか

印象の良いプロフィール写真に欠かせないもの
それは「ナチュラルに盛れている他者目線」です。

・自撮りではなく誰かに撮ってもらった写真。
・写真加工はできる限り控えめに。
・キメキメにせず普段の自分の雰囲気が伝わるような写真

おさえておきたいポイントはこちらです。

1.親しい友人に撮ってもらいましょう。
2.メイクは、写真で撮っても飛ばないくらいの濃さにしましょう。
3.なるべく親しみやすい笑顔で写りましょう。
4.少し上から撮ってもらうことで、小顔効果が期待できます。
5.洋服は明るめのも着ると、雰囲気も明るくなるのでおすすめです。
6.写真の加工はほどほどに。不自然なフェイスラインや目の大きさには、男性も気づきます

プロフィール写真で「好きなことやもの」を伝える


アップ写真以外に、ぜひ載せていただきたいのが、自分の趣味や好きなものと一緒に写った写真です。
自分と一緒に写っていてもよし、もしくは物や景色だけでもよいです。


旅行好きなら、前に行った場所で撮った写真。

趣味のスポーツの写真や、使っている道具の写真もいいですね。

他にも
お酒好きなら、乾杯をしている風の写真。(銘柄は高すぎないものにしましょう)
料理が得意なら自分で作った料理の写真を載せましょう。
かわいがっているペットと写っている写真も好感度が抜群です。

写真やプロフィールに共通の話題になりそうなものがあると、あなたへの話かけやすさがUPしますので、これはぜひ実践しましょう。

逆にNGなのは、ブランドものや、自分では到底行けないようなリゾートやレストランで撮った写真をのせること。
どうしてもパパ活を連想させてしまうのでくれぐれも要注意です。

理想のプロフィール写真とは

  • 1枚目・・・誰かに撮ってもらった「ナチュラルに盛れている他者目線」の写真
  • 2枚目・・・お気に入りの自撮り写真(盛りすぎ注意)
  • 3枚目・・・趣味や好きなものが伝わる写真

これらをそろえるのは大変かもしれませんが、それは一時の苦労!
必ず結果に繋がるので、ここは手を抜かずしっかり準備しましょう。

プロフィールの写真が、マッチングアプリでの出会いにおいて、非常に重要だということがお分かりいただけたでしょうか。
自分のブランディングが決まっている方は、それを写真にも押し出しせばいいのですが、初心者の方、またいまいち理想の方とうまくマッチングしない方は今回の記事を参考にしてみてください。

次回はいよいよ、プロフィールの中身に迫っていきたいと思います。

お楽しみに!