高いリラックス効果により、精神的・肉体的な不調の改善が期待でき、さまざまな美容効果があるCBD。
もともとは世界中のセレブの間で人気となり、最近では日本の美容家からも注目を集め、だんだん一般の日本人にも身近な存在となってきました。

CBDのなかでも、よく見かけるのはCBDオイルかと思いますが、オイル以外にもさまざまな製品が登場しています。
今回は、そのCBDの特徴や効果、おすすめのアイテムなどを詳しくご紹介します。

CBDとは?

CBDとは、カンナビジオール(Cannabidiol)の略で、大麻草から取れる天然有効成分の一種。
カンナビジオールは、神経の緊張を和らげ、血管の循環をよくする作用があるとされています。

CBDというと、違法とされているマリファナをイメージしてしまう方も多いかもしれませんが、CBDは日本でも合法と認められているもので、マリファナとは成分が異なります。また、CBDはもともとは医療分野で注目されていた成分で、副作用の心配もありません。

それに対しマリファナは、いわゆるハイになる要因となる、THC (テトラヒドロカンナビノール/Tetrahydrocannabinol)という成分が主成分になります。それにより、マリファナは精神を興奮状態にさせてしまいます。

CBDとTHCは異なり、CBDにはこのような精神作用や中毒性はなく、運動機能や心理機能を損なう心配はありません。

CBDの効果は?美容効果もたくさん!

CBDは、リラックス効果が高く、ストレス・緊張・不眠・イライラ・不安などのさまざまな心と身体の不調や、生理痛・PMSなどの女性特有の不調の改善緩和に効果が期待できます。

また、CBDには、心身のケアに役立つだけでなく、美人づくりに欠かせない栄養素が豊富に含まれているため、女性にうれしい美容効果も幅広く認められています。

美容にうれしい主な成分⑴ミネラル

「ミネラル」とは身体に必要な5大栄養素のうちのひとつで、体内で自然に作り出すことができないので、体の外から食べ物やサプリメントなどで摂取する必要があります。
体に必要な必須ミネラルが欠乏してしまうと、疲労、イライラ、肌荒れ・シワなどの原因となり、精神的・肉体的にはもちろん、美容にも悪影響を及ぼしてしまいます。

逆に、必須ミネラルをしっかりと補給することで、疲労感・イライラが軽減され体がリラックスした軽やかな状態へ整います。
美容面では、肌荒れやシワの改善に役立ち、抜け毛防止、育毛、発毛、髪質改善など、美髪にも効果的です。

美容にうれしい主な成分⑵ビタミン

CBDには健康・美容に不可欠なビタミンも豊富に含まれています。
ビタミンも体内ではほとんど合成することができないため、食べ物やサプリメントなど、体外から摂取する必要があります。


ビタミンというと美白やシミなどの美肌効果が高いのは周知の事実ですが、肌のハリや弾力の要となるコラーゲンの生成にも欠かせません。
日頃ストレスを感じやすい方はとくにビタミンが不足しているため、積極的に補給することが大切です。

美容にうれしい主な成分⑶必須脂肪酸

脂肪酸には、体内で合成できるものとできないものがあり、体内で自然に合成できない脂肪酸を「必須脂肪酸」と呼びます。
この必須脂肪酸が足りなくなってしまうと、成長障害・発達障害・免疫不全など、体に悪影響を与えてしまいます。

美容面での大きな影響は、皮膚が乾燥し、肌トラブルを引き起こしてしまうこと。
そのため、美肌を保つためには、必須脂肪酸を積極的に外から摂取する必要があります。

CBDを手軽に取り入れるおすすめアイテム3選

1)CBDグミ「HARENOMI

CBDを手軽に取り入れられるグミタイプのアイテム。
一粒にCBD30mgが含まれている高濃度なCBDグミです。
クセのない柚子レモンのさわやかな風味。
仕事の休憩中にも、おでかけ中にもいつでもどこでもおやつ代わりにパクッと手軽に食べられます。

2)CBD炭酸飲料「mellow drink」

CBDを飲み物として手軽に取り入れられる炭酸飲料。
高品質なCBD10mgとGABA100mgを配合した、微炭酸のリラクゼーションドリンクです。ほどよく甘酸っぱいマスカット風味で、すっきりと飲みやすい大人の味わい。

3)どんな飲み物にもプラスできるCBDリキッド「#Merry(メリー)」

ナノ化されたCBDを使用し、高い吸水性と水溶性を実現したリラクゼーションリキッド「#Merry(メリー)」。
お好みの飲み物にCBDリキッドを4滴ほど垂らすだけで、自宅でもカフェでも簡単にCBD飲料を作ることができます。
気分転換したい時、イライラ・緊張を緩和させたい時に、睡眠前のリラックスタイムにハーブティーに加えて、など、ライフスタイルに合わせてさまざまな取り入れ方を楽しめます。

美容や健康、メンタルケアに効果的なCBDオイル。
リラックスしたいとき、気分転換をしたいとき、体の不調を整えたい時、睡眠の質をあげるために就寝前に、など、ライフスタイルのさまざまシーンで活躍します。
CBDオイルだけでなく、いつもの日常におやつ感覚で手軽に取り入れられるグミ・キャンディ・タブレットや、ドリンクタイプ、ティータイムにやカクテルにプラスできるリキッドアイテムなど、幅広い商品が登場していますよ。
自分にぴったりのCBD商品を探してみましょう。