春はレジャーが楽しくなる季節。
遊園地やテーマパークに行く予定を立てている方も多いのではないでしょうか。

動きやすさや防寒重視の実用性ファッションになりがちな遊園地コーデですが、おしゃれも楽しみたいですよね。
今回は、この春のトレンドを取り入れつつ、かつ動きやすいおしゃれなスタイリングをまとめてみました。

この春に着たい遊園地コーデ,パンツ編

動きやすさを重視するならパンツコーデがおすすめです。
スカートに比べるとメンズライクになりやすいパンツは、デザインやシルエットにこだわって。
一日歩き回っても足のむくみが気になりにくい、ゆったりシルエットを集めてみました。

動き回る日の定番であるデニムは、スリット入りをチョイスして抜け感を出して。
トップスはカジュアルなスウェットですが、ボリューム感のある袖が今年っぽいですね。白スニーカーで足元を軽やかにまとめています。

http://www.1899mall.net/views/goodsDetail/index.html?id=4939

春らしいキレイ色パンツが主役のコーデです。
スリットの入ったフレアパンツは足長効果抜群で、スニーカーやフラットシューズでもスタイルアップできるのが魅力。
まだ肌寒い春の始まりは、ゆったりニットがちょうどよさそうです。

http://www.1899mall.net/views/goodsDetail/index.html?id=6730

脚のラインをきれいに見せてくれるタック入りパンツは、チェック柄をチョイスして春らしいコーデに。
ロングコートをさらりと羽織って、こなれ感のあるスタイリングに仕上げています。

この春に着たい遊園地コーデ,スカート編

遊園地のスカートコーデでは、乗り物に乗るときに引っ掛かるようなボリューム・素材のアイテムは避けたほうがよさそう。
スニーカーやフラットシューズとも相性がよく、人気のロング丈スカートのコーデをピックアップしました。

http://www.1899mall.net/views/goodsDetail/index.html?id=6543


春の定番フレアスカートは、ボリューム感が可愛いアイテム。
遊園地コーデには、ポリエステルなどのハリのある素材をチョイスすることで、広がりすぎずに動きやすいです。
ウエストマークで全身をスタイルアップさせてくれます。

スウェット素材のマーメイドスカートを使ったコーデ。
ボーダートップスを合わせてトレンドのマリン風に。
タイトなマーメイドスカートですが、ストレッチがきく素材なら動きやすいのが魅力です。
一日の間で温度変化の多い春は、カーディガンなどの調整できる羽織ものがあると便利ですね。

http://www.1899mall.net/views/goodsDetail/index.html?id=6532

タイトなスカートですが、後ろにスリットが入っているので足さばきもよく動きやすいのがポイント。
ショートブーツとの相性も抜群です。
インナーに薄手のハイネックカットソーを合わせれば、防寒になるだけでなく、屋外の場合は首周りの日焼け防止にもなります。

この春に着たい遊園地コーデ,ワンピース編

1枚で可愛くなるワンピースは、らくちんなのにおしゃれを楽しめるアイテム
。デートにも使えるカジュアルガーリーなワンピースをまとめてみました。

動きやすさも可愛さも両方を重視する方におすすめなのが、スウェットワンピース。
マーメイドシルエットで女性らしさもありつつ、カジュアルな素材なので着心地も抜群です。
スポーティーだけど女性らしい配色の旬スニーカーでスタイルアップ。

http://www.1899mall.net/views/goodsDetail/index.html?id=5119

デートで着たいドレッシーなワンピースも、小物をカジュアルにすれば遊園地コーデになります。
足元はシンプルな白スニーカーで、頑張りすぎない着こなしに。
羽織のようにも使える大判ストールで防寒対策もバッチリです。

ビックカラーのシャツワンピースは、春のトレンドカラー「イエロー」のパンツとのレイヤードで旬の装いに。
ミニサイズのかごバッグがコーデのポイントになってくれます。
足元はサンダルで抜け感を出して。

この春に着たい遊園地コーデをご紹介しました。
春のトレンドを取り入れることで、一気におしゃれ上級者に。
動きやすいコーデなら、いつもの何倍もテーマパークを楽しめそうです。
ぜひ参考にしてみてください。