顔周りのアクセントに欠かせないピアス。小さめダイヤやパールのアイテムも可愛いけれど、個性的なデザインの大振りピアスなら、周りとはひと味違うおしゃれが楽しめます。
今回は、大振りピアスのメリットと、おすすめのアイテムをいくつかご紹介します。

大振りピアスがおすすめの人は?

1、シンプルファッションが多い方

モノトーンファッションが多い方や、無地のアイテムが好きな方は大振りピアスがファッションのポイントになってくれます。
また、シンプルなオフィススタイルに個性的なピアスを合わせるだけで、夜のお出かけスタイルに早変わり。
鞄にひとつ忍ばせておきたいアイテムです。

2、顔周りを明るく見せたい方

20代前半の頃に比べて肌のくすみやたるみが気になってくるのが大人女子。
明るいカラーの大振りピアスは、顔のレフ版になってくれます。
体調がすぐれない日や、メイクが薄い日にも華やかさをプラスしてくれますよ。

3、骨格診断がナチュラルタイプの方

骨感が強く、骨格がしっかりしているナチュラルタイプの方は、小さめのピアスだと体のフレーム感を強調してしまうことも。
バランスよくおしゃれにキマるのは大振りピアス。
ピアスの存在感に負けることがないので、かなり大きめのサイズ感でも大丈夫です。

おすすめの大振りピアスをご紹介

おしゃれな大振りピアスのおすすめを、有名ブランドからハンドメイドまで、ブランド別にご紹介します。

1、SWAROVSKI(スワロフスキー)

クリスタルガラスを使った美しいアクセサリーが人気の『SWAROVSKI』。
キラキラとした美しい輝きが特徴です。
特に今注目の新シリーズは、大振りで個性的なピアスが多くておすすめ。

Lucentシリーズの存在感抜群なフープピアス。他にもイエローやピンク、ブルーと言った色鮮やかなバリエーションがあります。華やかですがシンプルなデザインで、Tシャツスタイルにも、ドレスアップシーンにも合わせやすいのが魅力です。

Dulcisシリーズは、お菓子のような丸みと可愛いらしさが特徴。
こちらのピアスはそこまで大振りではないですが、中央に配置されたカッティングクリスタルが放つ輝きで、存在感は抜群です。

2、hinahina(ヒナヒナ)

流行にとらわれず、主張しすぎないアクセサリーを提供するハンドメイドブランド「hinahina」。
シンプルで上品なのに、存在感を放つデザインが魅力です。


こちらは同ブランドの中でも人気な「ZEROシリーズ」のアイテム。

存在感抜群なパールパーツが上品な印象です。
普段のカジュアルスタイルにもオフィススタイルにも合わせやすそう。

春夏に人気のクリア素材もかわいい。
コーデのポイントになってくれる存在感です。
パールパーツは付け外し可能なので、2WAYで使えるのもポイント。

3、ATELIER ROUGE(アトリエルージュ)

アート作品からインスピレーションを得た、華やかで個性的なデザインが魅力の『ATELIER ROUGE』。
岐阜県の美濃焼職人の伝統技法で、一つひとつ丁寧に造られています。陶器ならではの重厚感と上品な光沢が、顔周りを彩ります。

ゴッホの「雨の大橋」からインスピレーションを得て作られたアイテム。

赤×黒×ゴールドの強めなカラーリングながら、美濃焼の温かみと上品さがプラスされ、日常にも使いやすいデザインに。
ドレスアップ時やスーツにも合わせられそう。

マティスの「赤のアトリエ」からインスピレーションを得て作られたアイテム。

シンプルな形だからこそ、焼き物の質感が一味違う印象を与えてくれます。
赤の輪の外側には金色の装飾が施されており、動く度に表情が変わるのもポイントです。

大振りピアスのおすすめをご紹介しました。
華やかなピアスは、顔周りを明るくしてくれるので、大人女子は、ひとつは持っておきたいアイテムです。
ぜひ参考になれば嬉しいです。