お出かけが楽しくなってくる春。
足元をスニーカーにチェンジして、身軽に動きたくなりませんか。

今回は、スニーカーを使った春コーデをまとめてみました。
カジュアルなイメージが強いスニーカーですが、デザインやカラーによってオンでもオフでも大活躍してくれます。

カラー別でご紹介するので、気になったものはぜひチェックしてみてください。

春から夏に一足は欲しい!白スニーカー

爽やかな白スニーカーは、春にピッタリです。
また、キレイめコーデにも合わせやすいので通勤にもおすすめ。

全身を白でまとめたワンカラーコーデです。
ガーリーなギャザースカートにスポーティーなスニーカーを合わせて甘すぎないスタイルに。
ビックシルエットのアイテムを合わせるときは、足元のスニーカーもソールがあるものなど、ボリュームを出すとバランスよく決まります。

春カラーのスラックス×シャツブラウスのキレイめコーデに白コンバースを合わせています。
足首までの丈のスラックスは、ローカットスニーカーと相性抜群です。
カジュアルなイメージが強いコンバースですが、きちんとコーデにも合わせやすい万能アイテムです。

グリーンで統一したコーデにも足元は白スニーカーで。
どんなカラーとも合わせられるのが白のいいところです。
また、靴下合わせでおしゃれができるのもスニーカーの魅力。
カラー靴下との組み合わせで遊ぶのもおしゃれです。

トレンド感あふれるオーバーサイズのセットアップを、足元はスニーカーでハズしてラフに着こなしています。
それでも洗練されたスタイリングになるのは、清潔感あふれる白スニーカーだからですね。

コーデに馴染む大人アイテム、ベージュスニーカー

ベージュスニーカーの魅力は、コーデに馴染んでくれること。白と違って主張の少ない色味で、さまざまなカラーと合わせやすく、足元でコーデの印象を変えたくないときにおすすめです。


オールブラックスタイルに、グリーンのトートがアクセントになったコーデです。
真っ白のスニーカーを合わせたら、コントラストで足元が目立ってしまいますが、ベージュなら馴染んでくれますね。
コンバースのキャンパス生地とトートの質感が合っているのもポイントです。

ベージュはカーキやグレーなどのアースカラーともよく合います。
さまざまなトーンの白を組み合わせたコーデの中で、ベージュのスニーカーが調和していますね。
ソールが高めのスニーカーなら、スタイルアップも期待できます。

足元から季節感を!春色スニーカー

春らしい明るいカラーのスニーカーなら、足元から一気に季節感のある装いに。
可愛らしいニュアンスカラーのアイテムは春に多く出回るので、気になる人はぜひチェックしてみて。

春に欠かせないカラーであるピンクは、淡い色で取り入れれば使いやすいですね。
ベージュのワンピースと同じトーンのコーデに仕上げています。
指し色のグリーンのベストがポイントに。
足元にピンクを取り入れるだけでガーリーな雰囲気にしてくれます。

カラースニーカーに抵抗がある方は、明るいグレーはいかがでしょうか。
ベージュのセットアップとの相性も良く、黒よりも軽やかな印象です。
グレーのボーダートップスと合わせて統一感のあるおしゃれコーデに。

水色のスニーカーは同系色のデニムと相性抜群です。
濃い色のデニムワンピースですが、足元を軽やかにすることで、春らしい装いに。
ブルーのスニーカーは、他にもネイビーや黒系のスーツやセットアップとよく合うので、オフィスカジュアルにもおすすめです。

まだまだある!気になるおしゃれスニーカー

春のスニーカーコーデをカラー別にご紹介してきましたが、ここからは気になるアイテムを素材別にピックアップしました。

透け感のあるレース素材のスニーカーです。
花柄の刺繡とゴールドの金具が可愛らしく、スニーカーとは思えない可愛らしさです。
スポーティーな服装とは無縁な方や、普段パンプスばかりと言う方でも取り入れやすいアイテムではないでしょうか。
足元が軽い印象になり、春から夏にかけて大活躍してくれそうです。

きちんと感を出したい方は、レザー調のスニーカーがおすすめ。
ローファーのようにオフィスカジュアルやスーツにも合わせやすいデザイン性と、スニーカーの動きやすさ・履き心地の良さを両立できます。
通勤用に1足は欲しい存在です。

この春に真似したいスニーカーコーデをカラー別にご紹介しました。
デザインによってはオンでもオフでも活躍してくれるスニーカーは、働く女性が味方につけたいアイテムですね。
気になったアイテムはぜひ取り入れてみてください。