今年人気の肩あきトップスは、この秋にもぜひ取り入れたいアイテム。
肩から腕が開いているデザインは、セクシーになりすぎず、程よい抜け感を出してくれます。

そんな肩あきトップスをアイテム別にまとめてみました。
参考にしたいおしゃれな着こなしばかりなので、ぜひチェックしてみてください。

肩あきシャツ

まだまだ暑い秋の始まりには、羽織としてさらっと着るだけでおしゃれです。また、肩あきに抵抗のある方は、肌なじみのいいベージュシャツなら取り入れやすいですよ。腕がさりげなく見える程よいスリットと、ヒップラインまでしっかり隠れる丈感が大人女子にはうれしいポイント。

昨年から引き続き人気のボリューム感のある袖も、肩あきなら重くなりません。
肩をしっかり出すことで、袖の大きなボリューム感との対比で華奢な印象に。
デニムシャツなので、ガーリーになりすぎないのも魅力です。

こちらは肩あき部分にボタンがついており、2WAYで着こなせるアイテム。
コーデに合わせて空き具合を調整できるのがうれしいですね。
肩と袖の切り替え部分が落ちているドロップショルダーなので、今っぽいリラックス感のあるコーデが叶います。


肩あきシャツはビックシルエットのアイテムが多いので、ハイウエストでインしてメリハリをつけるのもおすすめです。
重めなAラインのロングスカートも、ウエストマークですっきりと着こなしています。
腕まくりで手首を見せるとさらにバランスが良くなりますね。

肩あきTシャツ

定番の長袖のTシャツも今年は肩あきが大人気。
二の腕がさりげなく見えるスリットの加減がちょうどいいですね。
マーメードスカートとのコーデなら、裾を出してゆるっと着ても、ボトムスインですっきりと着てもきまりそうです。

カジュアルコーデの必須アイテムであるボーダーTシャツも、肩あきなら周りと差をつけられそう。
トレンドのショートパンツ×ロングブーツとのシンプルコーデだからこそ、肩あきがさり気ないアクセントに。

こちらは肘周りがざっくり空いたタイプのトップスです。暑い時期はスリットから腕を出し、袖を落として着るとこなれ感がありますね。

[見出し3]肩あきニット

今年の肩あきニットはパフスリーブに注目。
肩幅や肩のラインが気になってパフスリーブを避けている方でも、肩あきニットでいっそのこと肩を出してしまうと華奢見えするかも。
ガーリーになりすぎず、大人っぽさも出せるアイテムです。

ニットとの切り替えになっているタイプなら、それだけでコーデの主役に。ボリューム袖×タイトめなリブニットのメリハリ感がおしゃれです。Aラインスカートやワイドパンツとも合わせやすいですね。

アシンメトリーなデザインの肩あきニットで、ちょっぴりモードな秋仕様に。
デニムとのシンプルコーデのアクセントになってくれますね。程よいボリュームのパフスリーブが、大人でも取り入れやすい1枚です。

オーバーサイズ×一部だけの上品なスリットで程よい肌見せができるアイテム。
体系をカバーしながらも、肩あきのさりげない肌見せが、華奢に見せてくれますね.リラックス感のあるパンツと合わせたずるっとシルエットが、大人の着こなしです。


この秋トレンドの肩あきシャツを始め、さまざまな肩あきトップスをご紹介しました。
肩や腕だけのヘルシーな肌見せは大人っぽく、コーデのワンポイントになってくれます。
レイヤードにも便利なTシャツや、秋の終わりまで使えるニットも1枚はもっておきたいですね。
ぜひお気に入りのアイテムを探してみてくださいね。