OLライターの桑名です。
年末はやることがいっぱいで、慌ただしく過ごしている方も多いと思います。

そんな中でも来年のために、これだけはやっておいてほしい美人の年末の習慣をまとめてみました。ちょっとしたことですが、来年のあなたをきっとアップデートさせてくれるはずです。
ぜひ参考にしてみてください。

1. 来年の美容目標を立てる

年明けは、新しいことに挑戦するのにちょうどいい時期です。

今年一年のことを振り返り、来年に挑戦する美容法を考えましょう。
こんな悩みを解消したいから、来年はこんな習慣を取り入れよう
と言った感じで、簡単で構いません。

例えば…

  • 来年こそはダイエットを成功させるためにジムに行き、食事制限をする。
  • 本気で肌質を改善するために、美容医療に頼る。
  • 体の巡りをよくするために、毎日ストレッチをする。
  • ボディラインを整えるために、毎日筋トレをする。
  • 肌や体のエイジングケアのために、サプリメントや漢方を飲む。
  • 体への負担を考え、白砂糖などの生鮮食品を控え、オーガニック食に挑戦する

さらに、悩みと解決策を整理することで、具体的に何をしたらいいか考えやすくなります。
これができたら、もう少し具体的なことも決めておきましょう。

  • どこのジムに通うか
  • 肌質改善に定評のあるクリニックの中かどこを選ぶか
  • どんなストレッチをするのか
  • 自分に必要な筋トレとそのやり方とは
  • 自分に合いそうなサプリメントはどんなものがあるのか
  • オーガニック食品はどこで買えるのか

こうやって具体的に次のアクションを起こせるよう下準備をしておきます。
そうすることで、年明けからスムーズに挑戦することができ、後回しになりにくくなりますよ。

2. 美容室でヘアカットをする

私は知り合いの美容師さんに、「年末は絶対に髪を切るべき」と聞いてから、仕事納めの後にヘアカットに行くのが年末の恒例になっています。

昔から、「年末には髪を切るべきという」教えがあるそうです。
それは、髪の毛にはエネルギーが溜まると言われており、髪を切ることで溜まった悪いエネルギーを払い、この1年間の「厄」を払う意味を持つそう。

節目に髪を切りたくなったり、髪を切るとスッキリした気持ちになったりするのは、髪にたまるエネルギーが関係しているのかもしれません。
沢山カットする必要は無く、整えるだけでもいいそうです。


言い伝えなどを信じない方でも、キレイな状態で新しい年を迎えるのは気持ちがいいもの。
ぜひ今年中に美容室でケアしましょう。

3. 古くなったアクセサリー・コスメを整理する

アクセサリーケースやコスメボックスの中で眠っているアイテムはありませんか?
特に、アクセサリーは購入したのに、ほとんど使っていないものもあるかもしれません。

・アクセサリー

使わないものは人に譲ったり、処分したりしましょう。
日常使いのアクセサリーを厳選しておくことで、日々の選ぶのも楽になります。
また、整理している間に忘れていたアクセサリーも出てきたりして、ちょっとした喜びもあるかも。

これからも使うと選んだものは、専用のクロスで丁寧に磨いておきましょう。
年明けからピカピカのアクセサリーを付けることができます。

・コスメ

ついつい溜まってしまうコスメもこの機会に見直しましょう。
保存状態にもよりますが、一般的にコスメの寿命は開封後半年~1年と言われています。
髪色、メイクのテイストを買えたことにより合わなくなったアイテムは、思い切って処分しましょう。

また、直接肌に触れるメイク道具は雑菌が増殖しやすいもの。
大掃除のひとつとして、徹底的に道具の手入れを行ったり、状態によっては買い替えを検討してもいいかもしれません。

4. オンライン「美容女子会」「美容忘年会」


私の周りでは、年末の女子会で、来年やりたい美容を発表するのが恒例になっています。
美容に詳しい友人に相談するといい情報をくれるので「美容女子会」はおすすめです。

今年はなかなか対面で集まることが難しいですが、オンラインならではの楽しみ方もあります。

みんなでパックを試して使い心地をトークしたり、
脚痩せに効果のある運動をやってもらったり、
「メイクのワンポイント」を見せてもらったり、


なかなかお店や、人前では出来ないことも、オンラインならできるでしょう。

年末にしておきたい美女活をご紹介しました。
忙しい時期ではありますが来年はさらに美しくなるために、ぜひ参考にしてみてください。