冬の乾燥によるダメージや、マスク生活の摩擦などで、小鼻や頬などの毛穴の開きや黒ずみが気になっている方も多いはず。
毛穴トラブルは即効性のあるスキンケアを見つけるのはなかなか難しく、質の良いケアを継続的にしっかりと行っていくのがポイントです。

とはいえ、毛穴ケアのアイテムもさまざまなものが登場していて、どのようなものを使えば良いのか迷ってしまうことも。
良かれと思って使ったものも、一歩間違えると逆効果にもなってしまう毛穴のお手入れ。

そこで今回は、いま口コミで話題になっている、毛穴ケアに効果的なおすすめアイテムをご紹介します。

気になる毛穴ケアには何を選ぶ?

毛穴ケアのために、日頃いろいろなスキンケアを試している方も多いはず。
毛穴トラブルに良いとされる、オイルクレンジングで毛穴汚れを浮かせてみたり、スクラブ洗顔やピーリング洗顔で毛穴のざらつきをケアしたり、角栓パックで毛穴のつまりを取ったり。

いろいろ試してみたものの、どれもいまいち効果が得られなかったり、毛穴の黒ずみを無理に取ろうとしてかえって開きが気になるようになってしまったなど、毛穴ケアに迷走している方もいるのではないでしょうか。

毛穴ケアは、落とすことに固執しすぎたケアは、かえって悪影響を及ぼしがちです。
過剰なピーリングやゴシゴシ洗うクレンジングは、そのときはすっきりとした感じがしても、乾燥による毛穴の目立ちが悪化したり、毛穴がさらに開く原因になってしまいます。

デリケートな肌本来の力を損なうような、過度なケアではなく、丁寧なやさしいケアが必要です。

そこでおすすめしたいのが、皮膚科学に着目して導き出された毛穴ケアアイテム「IGA LAB/エンリッチCセラム」。
どのようなものなのか、詳しくご紹介していきます。

新しい毛穴ケア!皮膚科学に着目した「IGA LAB/エンリッチCセラム」

17万人以上の肌悩みに親身に対応し続けた、皮膚科学研究のプロフェッショナルが共同開発した「IGA LAB/エンリッチCセラム」。
毛穴トラブルをはじめとする肌悩みの原因を突き止めて解決するために生まれた、新しいスキンケアアイテムです。

落とさず「与える」根本的な毛穴ケア

肌を守る角質層はたったの0.02mmととても薄く、キッチンで使うラップほどの厚みしかありません。
そのため、毛穴ケアをしようと思って、過度なクレンジングや摩擦が起きてしまうような洗顔は、かえって逆効果になってしまう可能性があります。

そこでIGA LABが導き出したのは、無理に落とすのではなく、「与える」毛穴ケア。
肌を健やかに導くための、根本的な解決を目指したスキンケアアイテムです。

「IGA LAB/エンリッチCセラム」の成分は?

「IGA LAB/エンリッチCセラム」は、肌にやさしい7つのフリー処方で作られています。着色料・香料・鉱物油・石油系界面活性剤・紫外線吸収剤・パラベン・旧指定成分を一切使用せず、パッチテスト済みの安心の製品です。


安全な製品づくりはもちろん、配合成分にもこだわっています。

整肌成分:ビタミンC誘導体

肌に良いビタミンCを安定化させ浸透力を高めたビタミンC誘導体をたっぷり配合。
肌のテカリやべたつき、皮脂が気になる方におすすめです。

収れん成分:アーチチョーク

肌を引き締め、きめ細やかな状態へ整える効果をもつアーチチョーク。
自然由来の美容成分が肌に浸透し、キメを整えます。

皮膚コンディショニング成分:10-ヒドロキシデカン酸

美肌に効果的なロイヤルゼリーに含まれる美容成分、10-ヒドロキシデカン酸。
皮脂のバランスを整え、肌のテカリやべたつき、オイリー肌の悩みなどに効果的です。

「IGA LAB/エンリッチCセラム」の使い方は?

「IGA LAB/エンリッチCセラム」は、洗顔後にいつもの化粧水で肌を整えたあとに使用します。

STEP1. 10円玉大のエンリッチCセラムを手に取り、顔全体にやさしくゆっくりと馴染ませる。肌の気になる部分には重点的に塗布します。

STEP2. 30秒〜1分程度放置して浸透させる。

その後、乳液・クリーム・保湿ジェルなどの普段のスキンケアを行うと、より効果を実感できます。

ミニマムオイル処方で、化粧崩れがしにくいさらりとした使い心地なので、メイク前にも使用できますよ。

皮膚科学に着目して導き出された毛穴ケアアイテム「IGA LAB/エンリッチCセラム」。
毛穴トラブルが気になるけれど、自分に合ったスキンケアに出会えず迷走している方に一度試してほしいおすすめアイテムです。
SNSでの口コミや評価も高いので、ぜひチェックしてみてくださいね。