顔周りを華やかに彩る、この夏マストハブの顔周り小物5選!
Tシャツやノースリーブ1枚などの、シンプルなスタイリングが増えてくる夏。
おしゃれで差をつけるために、夏らしい小物は必須アイテムです。

今回は、顔周りに華やかさをプラスしてくれる、この夏取り入れたい5つのアイテムをまとめてみました。
ぜひ参考にしてみてください。

トレンドはクリアフレーム、アイウェア

この春夏のアイウェアのトレンドは、ずばりクリアフレーム。
夏らしい涼し気な印象で、大きめメガネでも軽やかにつけることができます。
また、フレームに透け感があることで、マスクと組み合わせても顔周りが重くならないのもポイント。
濃いめのカラーでも、クリア素材なら挑戦しやすいですよ。

サングラスは薄めのカラーレンズに注目です。
目元が透けるくらいの濃さなら、印象が強くなりすぎず、さらりとつけこなせます。
肌色に馴染ませるならダントツでブラウンやベージュ系のカラーレンズがおすすめ。
もちろんトレンドのクリアフレームもいいですが、メタルフレームなら上品で、通勤のキレイめコーデにも合わせやすいいのが嬉しいですね。

スカーフでアクセントを


顔の印象に直結する首周りには、スカーフでアクセントを。
こちらのマリンカラーのスカーフは、一気に夏の装いにしてくれそうです。
垂らしてネクタイのようにするのもいいですし、きっちり巻いてチョーカーのようにするのもおしゃれ。
首周りの日焼け対策にもなりますよ。

使える幅が広いのも、スカーフのいいところ。
ヘアバンドのように髪に巻くだけで、顔周りが華やかになります。
普段無地の服ばかりだという方こそ、スカーフは柄が目立つものにしてアクセントを楽しむのがおすすめです。
他にもバングル替わりに腕に巻いたり、使わないときはバッグに巻いたりと、幅広い活躍をしてくれるので、夏のお気に入りを1枚は持っておきたいですね。

注目のアイテム!ビーズネックレス

この夏、大注目のアイテムであるビーズネックレス。
小さいパールとカラフルなストーンの組み合わせは、夏のシンプルスタイルの中に今っぽさをプラスしてくれます。
デコルテ周りが寂しく感じる方にもおすすめなちょうどいい長さです。

ビーズネックレスの重ね付けで、白Tコーデのアクセントに。
ビーズの質感がナチュラルな印象で、脱コンサバのスタイリングができます。
ビンテージビーズや天然石など、その輝きや質感にこだわって選んでみるのも楽しそうです。

シルバーやゴールドのアクセサリーとの重ね付けもおすすめ。
顔周りをゴージャスに彩ってくれますね。
ターコイズブルーのビーズが黒のトップスや黒髪に映えて、グッと垢抜けさせてくれます。

カチューシャは細身のアイテムで

今年のカチューシャは、どちらかと言うと細身のアイテムに注目。
華奢な飾りがついたものも可愛いですが、使いやすいのがレザー調の上品なもの。
ちょっぴりレトロな雰囲気で、どんなコーデにも合わせやすく、夏のまとめ髪にもピッタリです。

ストールやヘアバンドを巻くのが難しい不器用さんにもおすすめなのが、バンド風カチューシャ。
付けるだけでヘア周りにボリュームを持たせることができます。
夏らしい涼し気な素材と、淡いカラーが使いやすそうです。

夏のピアスはクリア素材で

夏のピアスはやっぱりクリア素材が定番。
特に今年はカラーの無い透明のアイテムが多く出ています。
上品につけるなら、メタル素材とのコンビネーションがおすすめです。
大人っぽくきまるので、オンでもオフでも使いやすそう。

この夏はこれくらいカラフルなものに挑戦するのもいいですね。
おもちゃのようなハートのピアスは、見ているだけでワクワクしそうです。
着けてみると意外と子供っぽくならず、顔周りを明るくしてくれますよ。


この夏に取り入れたい“顔周りを彩る”小物をご紹介しました。
夏のシンプルスタイリングに、夏小物があるだけで華やかな印象になりますね。
ぜひこの夏も小物使いでおしゃれを楽しんでくださいね。