「プロテイン」というと、筋トレをしている人がトレーニング後に飲むものと言うイメージがまだ強いかもしれません。
ですが、実際には特別な運動をしていない人でも積極的に取り入れたい食品なのです。

今回はプロテインのメリットや種類をまとめるとともに、実際に私の周りの美容系会社員たちから人気のプロテイン製品をまとめてみました。

ボディメイクしたいわけではないけど、忙しい毎日の中でも少しでも身体にいいものを取り入れたい…という方はぜひチェックしてみてください。

プロテインを飲むと何がいいの?

プロテインは、たんぱく質のこと。たんぱく質は、私たちの体のあらゆる器官のために作るために使われています。

代表的なものをご紹介します。

肌:たんぱく質はコラーゲンの生成にも関わっているので、ハリのあるお肌作りには欠かせません。
肌の保湿にもたんぱく質は使われているので、乾燥が気になる大人女子ほど積極的に取り入れたいですね。

髪:髪のほとんどはたんぱく質でできているので、ハリツヤのいい髪作りにもたんぱく質は必須。
切れ毛やパサつきにお悩みの方や、ヘアケアに力を入れている方はぜひ内側からもケアしてみてください。

爪:爪が薄い、欠けてしまう、二枚爪になってしまうという方はたんぱく質不足かも。
ジェルネイルをお休みしたいけど、自爪がペラペラだから伸ばせない…という方は外側からの保護だけでなく、内側からのケアを始めてみませんか。

このように、美容に嬉しい効果ばかりあるたんぱく質。

ですが、実際に食事から摂取するのは大変です。
ドリンクやおやつなどの製品なら、おやつ代わりに取り入れることができますよ。

プロテインの種類

プロテイン製品と一言で言っても、原料となるたんぱく質によって、違いがあります。

ボディメイクをしたい方は詳しく調べてみてほしいのですが、製品選びのためにちょっと知っておくだけでも十分かもしれません。

●ホエイプロテイン

牛乳由来のたんぱく質で、吸収が早いのが特徴。
筋トレ後などに素早くたんぱく質摂取をしたい方におすすめです。

●カゼインプロテイン

ホエイと同じく牛乳由来のたんぱく質ですが、吸収が穏やかなのが特徴。
腹持ちがいいので、ダイエット中の方の間食にもおすすめです。

●ソイプロテイン

大豆由来のたんぱく質で、こちらも緩やかに吸収されます。
女性の身体に嬉しいイソフラボンが含まれていることや、脂質が少ないことが特徴です。

おすすめのプロテイン飲料

『SAVAS』はアスリートにも人気のプロテインブランドですが、手軽に飲めるドリンクタイプも人気で、大手のスーパーやコンビニで取り扱いがあります。

中でも注目なのが、春に新発売された女性向けドリンク。
美容に嬉しいヒアルロン酸やコラーゲンのほか、ビタミンも多く含まれています。

また、牛乳由来のプロテインのほか、ソイプロテインが配合されている製品もあるのでお好みで選べますね。

ソイプロテインならキッコーマンの『soybody』がおすすめ。
成人女性が1日に必要なたんぱく質量の3分の1近くが配合されているのだとか。
プロテイン感はありますが、ほんのりとした甘さで豆乳好きなら気に入るはず。
ソイプロテインは腹持ちがいいので、オフィスでの小腹満たしにもいいですね。

自然派におすすめなのがマルサンの『VEGAN PROTEIN』。


こちらもソイプロテインがベースで、香料・着色料不使用、甘みは天然甘味料であるアガベシロップを使用しており、身体に優しい。
「抹茶ソイラテ」と「カカオソイラテ」というプロテインドリンクっぽくない2つの味も魅力です。

上記の2つよりも販売店は少ない印象ですが、コンビニならナチュラルローソンで取り扱いがあるようです。

おすすめのプロテインバー

グルテンフリーが嬉しい『ストロングバー』は、砂糖や人工甘味料も不使用という自然派。

プロテイン配合量が多めにも関わらず、とにかく美味しいのが特徴です。
食物繊維も含まれ、ホエイだけでなくカゼインが混ざったプロテインなので腹持ちもよさそう。
体が喜ぶおやつと言えますね。

運動はあまりしないから、余計なカロリーは取りたくないプロテインユーザーにぴったりの商品です。

こちらは海外製のブラウニータイプのプロテインバー『think!』。

砂糖、人工甘味料不使用で、グルテンフリー、たんぱく質も20g含まれています。
沢山の味がありますが、ブラウニークランチが人気。
周りにチョコレートがコーティングされており、ずっしり重めな食べ応え抜群のバーです。

コンビニで気軽に買えて、スナック感覚で少しずつ食べることができるのが『SIXPACK』。

板チョコのような見た目で、小さく割って一口サイズにすることができます。
コンビニで扱われるプロテインバーの中でも多めのたんぱく質20gが含まれています。
コンビニでお菓子に迷ったらぜひ手に取りたい商品です。

美と健康のために取り入れたいプロテインについてご紹介しました。
ボディメイクをしている方でなくても、髪や肌、爪を美しく保つためにたんぱく質は必須です。
簡単にたんぱく質が沢山取れるプロテイン製品で、体の内側からケアを始めてみませんか。