皆さんこんにちは。
【ハイスぺ婚活】連載担当のYurinaです。
コロナ禍で新しい出会いや偶発的な出会いが少なくなってきている昨今、今までの常識を
覆すような恋愛の仕方が様々生まれています。

例えば、マッチングアプリでの出会いや、ZOOMやLINE電話を使ったオンラインデートオがその代表格と言えそうです。
特に、マッチングアプリでの出会いやオンラインデートの場合は写真やビデオなどでごまかせる点も多いのですが、それだと実際に会った時とのギャップが出てしまい、相手にがっかりされて、「次回はもうないかも…」と思われてしまうこともあるかもしれません。

せっかく出会いがあっても次に繋がらないものであれば意味がありません!
とはいえ、「自分磨きなんて、何からはじめたらいいの!?」と思われる方も多いのでは
ないでしょうか。

そこで、今回は「結果に繋がる自分磨き!習慣とプロの力で見た目を変える方法」をご紹介します。
まずは一緒に外見を磨いていきましょう!

美は一日にしてならず。まずは自分の見た目のコンプレックスと向き合おう!


誰にでも見た目のコンプレックスはあるもの。
「あと5㎜目が大きかったらいいのに…、あと少し鼻が高かったらいいのに…、もう少し小顔になりたい…、あと5kgは痩せたい」
など、もっとよく見せたい、変わりたい、と願望は尽きませんよね。
もちろん整形をするという方法だってあるのかもしれませんが、そうでなくても変われる方法はあるはず!

順に見ていきましょう。


すっぴんのお肌に自信がありません、いままでは加工やビデオで相手にはばれなかったけど、会って幻滅されるのが怖いです!


今日から肌質改善に励みましょう。
肌に良いとされるもの。
・ビタミンA(肌の生まれ変わりを促進、乾燥肌の改善)
・ビタミンB2(肌とエネルギー代謝を促す)
・ビタミンC(メラニン色素の生成を抑える)

これらを積極的に摂取しましょう。

自炊でバランスよく摂取
難しい場合は、サプリメントもおすすめです。
食事に関しては、なるべく、肉や魚、大豆などの高たんぱくなものを摂取。
海藻やキノコなど食物繊維の多いものをバランスよく。
ご飯やパン、お菓子や砂糖などの糖質を減らすことで腸内環境が整い、体質改
善ができるとともに美肌効果にもつながります。

美肌は一日にしてならず!
今日からぜひ美肌習慣をはじめましょう。

紫外線を浴びるとシミやしわが増えるのは明白なので、日焼け止めを塗り、なるべ
く露出を控えること。

さらに、お肌の汚れがきちんと落ちているか、化粧の落とし忘れが
ないかも確認しましょう。

特に、普段使っているブラシやスポンジが汚れていないかも要チェックです
古いブラシやスポンジには実は汚れが沢山付着しており、これがニキビや
吹き出物の一因になることも。

そして、お肌を乾燥から守る事は春夏秋冬問わず行ってください。
パックは2、3日に一回のペースで行い、お肌にたっぷり潤いを。
朝用のパックもあるので、できればドライヤーのついでに保湿をしてあげるとベターです!

これらを続けると、お肌の揺らぎも必然と減ってくることが多いです。
そこまでやっても消えない既にできてしまったシミ、ほくろ、そばかすに関しては、美容外科でレーザー治療に挑戦してみてください。
シミ以外にもニキビ跡に効く治療法もあるので、化粧で隠すのではなく、医療の力に頼るのもお肌のコンプレックス克服のための方法のひとつです。

いくらお化粧を頑張っても、根底からケアしないと意味がありません。
いざ、いいなと思った人とお付き合いすることになって、すっぴんを見せたら化粧した顔とあまりにも違うのでびっくりされてしまった、なんて自分は嫌ですよね。
まずは根底から変えていく努力をしましょう。

メイク、髪型や服装は婚活本に書いてあることが自分に合うかわからない!どうしたらい
い?

ずばり、プロに頼りましょう!
婚活をするうえで、すぐに変えることのできるものと言えば、メイクや服装、髪型です。
第一印象が良いに越したことはないですし、第一印象の99%は見た目で決まるのが現実で
す。
ただ、これらを自分で変えようとするのはなかなか難しいですよね。
そういった方には以下のようなサービスがおススメです。


1. 骨格診断やパーソナルカラー診断で自分に似合う色や形などを知り、洋服選びやメイクの色使いの参考にする


・資生堂のパーソナルカラー診断ルーツ

・骨格診断アナリスト協会監修診断ツール


ここでの結果はあくまで参考ですが、色や形を身に着けると、プロに相談する時にも
話が伝わりやすいですし、それを意識してよりあなたの魅力を引き出す色や形のアイ
テムを手に入れるきっかけになると思います。

2. お洋服屋さんで店員さんにトータルコーディネートしてもらう


パーソナルカラーや骨格診断にトライした後は、いよいよ実践です。
今持っているお洋服を見直すチャンスです。
もちろん今まで着ていた服もきっとお気に入りのお洋服だと思いますが、少々くたびれていたり、去年の流行だったり、パーソナルカラーと正反対の色だったり…。
見直しができるポイントがあると思います。

また、基本婚活は「女子アナが着るような服で!」と言われるのですが、それよりも自分に合った服を着ることの方が重要。
スカートを普段はかないような人が無理して履くのはおすすめしません。
むしろガウチョパツンを選んだり、自分らしくそして受けの良い服選びが重要です。
そして万人受けの良い服を選びたいというような場合には、次のようなものを参考にしてください。

・ひざ丈のワンピース
・白トップスなどの清楚な感じにパンツ
・ダボっとしていなくて体のラインを強調しすぎない服

お店で、今回の洋服を着る目的を正直に「婚活」と伝えてみるといいと思います。
「婚活」受けが良く、あなたに似合う素敵なコーディネートを提案してくれるでしょう!

3. 美容院で普段自分ができるようなアレンジや髪の巻き方などを伝授してもらう


女性は髪型を変えるだけで、本当に3割増しになれるものです。
日々のトリートメントやケアも大事ですが、やはり定期的に美容院に行って毛先を整えて、髪全体のメンテナンスしましょう。
髪の毛がプリン、毛先が傷みすぎていると、全体的な印象まで安っぽくなってしまいます。



また、コテやドライヤーを使っのブローが苦手な方は、ぜひカットやカラーで訪れたヘアサロンの美容師さんに教えてもらうこと!

セットは自分で出来るようにならないと普段から使えませんし、まずは自分の技術でも再現できる範囲の髪型にしてもらいましょう。

もしくは、お金はかかりますが、ここぞ!というデートの時にはセットサロンもあるので、うまく活用しても良いと思います。
それだけで男性の見る目は変わります。

4. メイクレッスンに行って、自分の顔立ちに合うメイクを教えてもらう。


スキンケアを行い、よりお肌の根底から美しく磨くことはもちろん大事ですが、メイ
クでも十分変わることができます。
メイクのコツなどを教えるハウツー本は世の中に沢山ありますが、誰かのメイクを参考にするよりは自分に合ったメイクの方法を学ぶことで自分のメイクをアップデートしていきましょう。

そんな時にぜひ活用してほしいのが、メイクレッスンやデパートのメイクコーナーでのタッチアップトライアルです。

※ただし、現在はコロナウイルスの影響で化粧品売り場でのタッチアップ(化粧品
を試したりアドバイスを受けるコーナー)を受けることができないので、ストリートアカデミーなども利用して個人のメイクレッスンなどを受けてみるといいでしょう。

また、お見合い写真や宣材写真を撮る時にもメイクをオプションで付けられると思うのですが、そこでプロのメイクさんにポイントを聞いてみたり、使っているメイク道具を聞いてみたりすることもおすすめです。


メイクレッスン
https://thestore.shiseido.co.jp/personal/

また、眉毛については特に顔の中でも重要なパーツのひとつですので、改善できれば、印
象をぐっと良くすることができます。
最近では眉毛サロンや美容院でもカットをしてくれるところも多いので、プロの手に任せたり、こちらのサイトも参考にしたりしてメイクをアップデートしてくださいね。


いかがでしたでしょうか?見た目を磨くことは婚活を始めるための第一歩です。
すぐに変えることのできることもあれば、一日では到底不可能なこともあります。
しかし、正しい方法で続けていれば、必ず少しずつ変化が出てくるはずです。
もし、自分一人ではできないと思われたら、プロの手を借りて自分磨きに励みましょう。

せっかく素敵な人が現れても、見た目が原因でご縁に繋がらないというのは、本当に勿体ないことです。
この私の体験談を元にした、見た目を変えるノウハウ。
これから婚活を始める、また既に婚活中の皆さんのお役に立てば嬉しいです。

よいご縁にめぐまれますように!