寒くなるにつれて、肌の乾燥が気になるだけでなく、体調を壊しやすかったりと、美容も健康もケアが必要な季節です。
美容と健康のどちらにも効果的な、身近な食材といえば、ハチミツが代表的。

「喉によさそう」「免疫がアップしそう」など、なんとなく、健康維持のために良いイメージを持っている方も多いのではないでしょうか。
ハチミツは健康だけでなく美容効果も高いアイテムですが、とくに取り入れたいのは「マヌカハニー」。
どのようなものなのか、特徴や効果効能をくわしく見ていきましょう。

マヌカハニーとは?


マヌカハニーとは、おもにニュージーランドに自生している、マヌカの花から摂ることができる希少なハチミツです。
マヌカの幹や樹皮、葉にはさまざまな美容・健康効果があり、ニュージーランドでは古くから治療薬としても用いられてきました。
1800年頃になり、マヌカの木だけではなく、花から採れる密にも優れた効果効能があるのでは?と、さまざまな研究が行われ、2006年に、マヌカハニーには高い殺菌効果・消毒作用があると明らかにされました。
健康維持にはもちろん、美容にも高い効果を発揮するマヌカハニー。
その効果効能をくわしくご紹介します。

マヌカハニーの効果・効能は?

1)やけど・傷・炎症の改善

マヌカハニーの最大の特徴は、「メチルグリオキサール」という、ほかのハチミツよりも優れた、強力な殺菌・消毒成分。
この成分の働きにより、切り傷ややけどなどの、傷の治りを早め、炎症などを鎮静してくれる効果があります。
傷口の雑菌の繁殖を抑制する働きもしてくれますよ。

2)歯周病予防に

いまでは、30代以上の日本人の3人に2 人はなにかしらの歯周病の症状が現れていると言われている時代。
歯周病はただ歯だけの問題ではなく、健康にも大きな影響を及ぼす症状です。
マヌカハニーの優れた抗菌作用により、歯周病菌の増殖を抑制する効果が期待できます。
さらに、抗炎症作用により、口内炎の痛みや腫れを和らげる効果もあります。

3)風邪予防

マヌカハニーは、病原菌やウイルスなどの増殖を防ぐメチルグリオキサールを含有し、ビタミンC、ビタミンB1、B2、B12、ナイアシンなどのビタミン類も豊富に含まれているため、風邪予防にも効果的です。
さらに、カルシウムやミネラル、アミノ酸などの高い栄養素を含有しているため、滋養強壮の効果も得られます。
エネルギーへの変換が早く、疲労回復に役立つのも特徴です。

4)腸内環境改善による健康・美容効果

メチルグリオキサールは、腸内の善玉菌を増やす働きがあるため、腸内環境の改善にも役立ちます。
ほかのハチミツの場合、このような成分は体内に入るとほぼ酵素により分解され、効果が薄れてしまいますが、マヌカハニーが有するメチルグリオキサールは、体内に入っても効果が失われないことが大きな特徴です。
腸内環境を整えることで、美肌・美髪効果も期待できます。

マヌカハニーのグレードに注意!

すぐれた効果を発揮するマヌカハニーですが、購入する際に気をつけるべきポイントは、そのグレード。
マヌカハニーには、MG100+、MG300+、MG550+、MG650+などのいくつかのグレードがあり、それにより期待できる効果が異なります。

まずはお試し、ということであれば、MG100+でもOKですが、より高い効果を求めたい方は、MG550+以上のマヌカハニーがおすすめです。

おすすめのマヌカハニーは?

ライターおすすめのマヌカハニーは、「ヴェーダヴィ マヌカハニー MG550+」。
ニュージーランドの検査基準に完全に適合した、高品質なマヌカハニーです。
独自の温度コントロールにより酵素もしっかり生きたまま。

高グレードなMG550+の、添加物不使用で美味しく希少なマヌカハニーです。
ティースプーンでそのまま摂取したり、ヨーグルトに混ぜるなどして、1日約15gを目安に、毎日摂取するのがおすすめですよ。

ニュージーランド原産のマヌカの花から採れる稀少なマヌカハニー。
健康維持をしながら、美しさもキープできる、美容と健康におすすめの美容フードです。
活性力の高いマヌカハニーを生活に取り入れて、ダメージに負けない健康美を手に入れましょう。