皆さんこんにちは。
BIJIN+公認ライター【ハイスぺ婚活】連載担当のYurinaです。

コロナウイルスが猛威を振るい、なかなか人と会いづらくなっていしまっている今日この頃、一人の時間にもそろそろ慣れてきたけれど、やはり寂しかったり、将来の事に不安を覚えたり…。
そんな方はあなただけではありません。
また、結婚するなら、誰でもいいという人は少ないですよね。
自分と似たような価値観を持つ人を選びたいというのはもちろんのこと、やはりハイスペック男子を狙いたいと闘志を燃やしている女性もいらっしゃるのではないでしょうか。

ハイスペ男子とは!?

ハイスペック男子(以下ハイスペ男子)
・年収1,000万円超え
・容姿よし
・育ちよし
・長身

そもそも年収1,000万円以上稼ぐ男性は、日本の人口の全体の5%しかいません。
加えて、+αで良い条件となると、競争率が高まるのは当然です。

そんなハイスペ男子と出会い、そして結婚するというのはとても狭き門ですが、あきらめることはありません。
今回は、そんな「希少人材」と出会うノウハウをずばりお教えします!

持つべきものはハイスペな女友達

恋人や結婚相手を見つけるのに、どうして女友達が大事なの?と思う方もいらっしゃるかもしれません。
しかしながら女友達のアシストによってご縁が生まれる事は多いです。
特に、その女友達がハイスペックであればあるほど、その友達の周りには自然とハイスペ男子が集まっている可能性が高いです。


その女友達に日頃から自分の好みを伝え、「そんな人がいたら紹介してほしい!」とお願いしておくと、日頃仲良くしている人ならば、きっと力になってくれるでしょう。
職場でも同様です。
特に、会社の先輩でご結婚されている方は強い味方。
新婚の先輩などは自分の幸せをおすそ分けしたいという気持ちがいっぱいなので、相談してみるといいでしょう。

ただし、自分ばかり美味しい思いをしようとすると、友人や職場の方との人間関係にも亀裂が…。
とうぜん日頃から感謝の心を忘れず行動で示したり、自分もお友達になにか貢献できることがないかを考えたりするなど、Giveの精神をお忘れなく。

何より「類は友を呼ぶ」といいます。
ハイスペックな友人を求めるのであれば、自分自身を鍛えることも必須です。

ハイスペ男性がいるコミュニティに所属する!


お仕事でハイスペックな男性と知り合えるチャンスがある方もいますよね。
そのような方は、仕事に支障をきたさない程度に、その集まりでハイスペ男子を探すのも良いと思います。

しかしながら仕事のつながりで出会うと、あとのリスクを考えてなかなか恋愛に発展しにくいもの。その場合は、取引先の方のご友人や同僚の方などワンクッション置いた出会いを設定してもらうのがおすすめです

また、MBAやビジネス分野における勉強会で知り合うのもいいでしょう。
元々自分を高めたいという男性が多く、人とのつながりも大切にするので期待できます。
勉強会の課題を一緒に取り組んでいるうちに愛がはぐくまれることもあるかもしれません。

そして、ハイスペック男子は仕事ばかりでなく、趣味などにも精を出している人が多いです。
休日はアクティブに活動しているという方との出会いを求めるのもいいですね。

・ストイックな男性が集まるランニングクラブ
・凝り性な男性が多いボルダリングクラブ
・社交性を大事にする男性が集まるゴルフサークル

こういった社会人サークルやクラブに機会があれば参加してみましょう。
また、スポーツ以外にも

・ワインやウイスキーを愛好するサークル
・グルメを追求する会員制クラブ

こちらも良質な出会いがありそうです。

どちらも少しお金がかかりますが、初期投資!と思ってお金を出すということも大切です。

そしてなにより出会いの場ではありますが、自分も楽しめなくては意味がありません。
自分の趣味趣向と、お相手の趣味趣向が合うことが、ゴールに近づく最短距離です。

ハイスペ男子が集まるアプリ「東カレデート」に登録!

ハイスペックな男性と出会いたいけど、誰も紹介してくれないし、コロナ禍で活動的になるのも難しい。
そんなあなたには、ハイスペックな男性が集まるマッチングアプリをはじめてみることをおすすめします。

ひと昔前は、マッチングアプリは「出会い系」などとあまり良いイメージがなく敬遠されていましたが、現在ではマッチングアプリをきっかけにお付き合いに発展し、結婚するカップルも増えてきました。

また、マッチングアプリでの出会いは、誰かに紹介してもらうことが苦手だったり、なかなか、積極的に出会いを求めることが苦手な方にも特におすすめのサービスです。
日常生活の場で「婚活始めました」と高らかに宣言する事は難しいですが、マッチングアプリであれば、出会いを目的とした人が集まっているので、恥ずかしさやまわりくどさもありません。

また、ハイスペ男子を探すという意味では、年収や仕事、居住地域や出身地が開示されているアプリ
は普通の出会いよりも効率的にハイスペ男子にたどりつけるのです。

ただし、もちろんハイスペだからといって、いい人とは限らないので、常に見極める目を養っておく、これが最も重要です。

ハイスペ男子が集まるおすすめアプリNo.1は「東カレデート」です。このマッチングサービスは、なんとアプリ会員のうち、50%近くが1,000万以上の収入を得ていて、見た目もかっこいい男性が沢山いる印象です。

ハイスペックな男性と出会いたいのであれば、「ハイスペックな男性が集まっている場所に行く。」これが一番の方法ですが、残念ながらそれだけでは何も起こりません。

ハイスペックな男性を振り向かせるためには、自分も彼らの目に留まるようなレベルに到達していることが最低限の条件です。
あなたが相手を見定めているように、相手もあなたを見定めているのです。

せっかくの出会いのチャンスをモノにするためにも、日頃から自分を高めることを忘れずに、楽しみながら婚活に励みましょう!