美人づくりに欠かせない、毎日のメイクアップ。
その中でも、顔の美しさや印象を大きく左右するファンデーション選びは、女性にとって重要なものです

ファンデーション。
シミや毛穴をしっかり隠すカバー力は欲しいですが、厚塗り感があるとかえって老け顔になってしまうことも。
ナチュラルな仕上がりと適度なカバー力を兼ね備えたファンデーションが女性の肌を最も美しく、美人に演出してくれます。

そこでおすすめなのが、美容業界で高い注目を集め、SNSでも話題沸騰中の「ディビュースクッションファンデーション」。
すっぴん美人のような、ナチュラルな美しさと若々しさを実現する、注目のアイテムです。
どのようなものなのか、詳しく見ていきましょう。

「ディビュースクッションファンデーション」とは?


SNSや口コミで話題の「ディビュースクッションファンデーション」
厚塗り感がないのに美しいツヤ肌へ仕上げてくれると人気ですが、その理由はどこにあるのでしょうか?

ただのファンデーションでは終わらない、「ディビュースクッションファンデーション」の特徴を詳しくチェックしていきましょう。

ポイント①ナチュラルなカバー力

「ディビュースクッションファンデーション」は、肌の赤みやくすみ、ニキビなどの肌トラブルや毛穴をしっかりカバーし、自然でツヤのある肌へ整えてくれます。

カバー力だけを見れば、もっと濃厚にカバーしてくれるファンデーションもありますが、ポイントはそのナチュラル感。
メイクできれいに仕上げたというよりも、塗っている感を感じさせない、素肌美人を演出してくれます。
密着感があり浮きにくいので、時間が経ってもヨレることながなく、ナチュラルなツヤとなめらかさを持続できるのが魅力です。

ポイント②メイクと同時にスキンケアも

「ディビュースクッションファンデーション」の大きな魅力のひとつは、メイクと同時にスキンケア効果を発揮し、肌本来の美しさを整えられるというところ。


美容業界でも注目されているヒト脂肪幹細胞培養液を配合しているため、ベースメイクとして塗っているだけで、肌本来の再生能力を高める効果が期待できます。

隠すだけでなく、メイクしながらスキンケアのできる、ファンデーションと美容液を組み合わせた優秀アイテムです。

さらに、ナノサイズ化された成長因子を含有しているので、細胞の成長促進効果も発揮。
やわらかくキメの整ったクリアな素肌へと導いてくれますよ。

ポイント③天然由来の栄養素で美肌ケアも

「ディビュースクッションファンデーション」はSPF50+/PA+++のUVカット効果があるので、紫外線対策もばっちりです。

さらに、独自開発された植物性カラーセラピーに含まれるさまざまな植物の自然由来の栄養成分で、ワントーン明るいクリアな美肌に改善。

1.抗酸化・抗老化作用のあるグリーンコンプレックス。
2.皮膚鎮静・皮膚刺激緩和作用で赤みを抑えるレッドコンプレックス。
3.美白効果のあるホワイトコンプレックス。
4.目元のシワへアプローチするイエローコンプレックス。


以上の4つのカテゴリーに分けられる30種類以上の栄養素を配合しています。

「ディビュースクッションファンデーション」の使用感の優れた使用感4点

1. 厚塗りに見えないのにしっかりカバー!

とても優秀で感動の使い心地!
厚塗りに見えず、マスクに付かないのも高ポイント。
セミマットでベタつかず、夜までヨレないところが魅力的。

2. 不思議なくらい毛穴をカバー!

「アプリを塗っているみたい」という口コミ通りの、不思議なほどのカバー力。
ワンカラー展開なのに顔色が暗くならないトーンアップ効果もポイント。

3. 時短メイクを叶えるベストコスメ

時短で美しく整えてくれるベストコスメ。
ほどよいカバー力と素肌感が魅力。ツヤ肌に仕上がり、時間とともに適度なセミマット肌になり、健康的なハリ感を実感!

4. 陶器肌になれるクッションファンデ

美容成分と技術の塊の優秀アイテム
オイル系を避けたい肌荒れニキビ肌の方にもおすすめ。
重ねて塗っても厚塗り感がないのに陶器肌になり、わざとらしくないトーンアップを実現。
崩れにくく、マスク時代の新しいお供になりそう。

SNSで大絶賛の注目アイテム「ディビュースクッションファンデーション」
気になる肌トラブルをしっかりカバーしつつも、自然なツヤ肌に仕上げる優秀クッションファンデです。
肌がきれいなだけで、見た目年齢には大きく差がつきます。
話題の「ディビュースクッションファンデーション」を使って、アプリいらずの美しい美肌を手に入れましょう!