皆さんこんにちは。
【ハイスぺ婚活】連載担当のYurinaです。
以前、婚活には外面をブラッシュアップする事が大事だとお伝えしましたが、
いくら外面が完璧でも、内面が伴っていないと、それを見抜かれてがっかりされ、当然結婚相手に相応しくないと判断されてしまいます。

また、外見だけでも言い寄ってくる男性もいるのですが、これはとても危険。
女性の事をモノのように扱ったり、己の地位向上を目的としての妻、トロフィーワイフとして扱われることもあります。
そんな悲しい経験をしないよう、幸せな結婚のため、自分を一人の人間として、尊敬してくれる、そんなお相手を見つけましょう。
そのために外見だけではなく、内面も磨く必要があります。
今回はその内面を持ち合わせた女性になるための「内面の自分磨き」にフォーカスしていきます。

教養と知性は女性の最大の武器、情報収集には時間をかけよう!

ハイスペ男子と結婚したいと思っている女性にぜひ持ち合わせていただきたいのが、情報収集能力と教養です。
厳しいようですが、外面だけに磨きをかけていて、それらを重視していない女性は、お話をして、数分で「つまらない女性」と判断される事が多いです。
もちろん、何でもかんでも知っていて、それをひけらかしたり、男性を論破したりするようであってはいけませんが、最低限ニュースを見て、世間ではどのような事が問題になっていて、それに対して自分はどう思っているのか、という意見を言えるように日々トレーニングしていけると良いでしょう。

教養を養う上で、これは知っておくべきTips5選!

  1. 最低限の経済ニュース(株価動向、政治動向、世界的イベント)
  2. 最低限の歴史(義務教育レベル+海外旅行で行けるような場所にまつわる知識など)
  3. マナー(本やyoutubeをみて、食事関連、挨拶、手土産等のマナーを知っておくと◎)
  4. 地理的感覚(地方の名産品や、観光名所等を知っておくと会話のタネになる)
  5. 最近出ている芸能人や流行っているもの(テレビを見る必要はなく、ネットニュースで十分です)

情報収集の仕方は個人の好みがあるとも思いますが、ネットニュースやネットソース、テレビ情報以外にも、書籍から知識を得ることをおすすめします。
大ヒット書籍の『スマホ脳(アンデシュ・ハンセン著)』には、人はスマホやタブレット等の画面上で見たものはなかなか頭に入ってこない、というデータもありました。
ですので知識はできれば紙媒体で読んだ方が定着するそうです。

ポジティブ思考で他人に優しく、周りに気を配る!

実は、これが婚活に於いては一番大切です。
婚活において、ポジティブ思考で明るくいることは紛れもなく必須事項なのですが、実際は、ポジティブでいられない人が多いのも事実です。

最初から婚活がうまくいく人はなかなかいないので、時には意中の相手から断られたり、うまくいかない事が多いと自己肯定感も低くなったりすることが起きることもあるでしょう。

でもそんな時こそチャンスととらえましょう!
自分の改善すべきところに向き合いつつも、常に前を向いてポジティブ思考でいることは難しいけれど人生を豊かにするチャレンジです。
ネガティブな人を好んでに寄ってくる男性はいないですし、メンタルが安定していない女性を支えたいと思う人もほんの一握りの特殊な男性であるということを覚えておいてください。

ポジティブになるために、おすすめの方法

1.ポジティブな言葉を常に発する。ネガティブな言葉はポジティブな言葉に置き換える。

2.何か悪いことが起きた場合、文字に起こして、思考を整理する。ダメだったところと合わせて良かったところも書き出しておく。
どうすればポジティブな状況にもっていけるのかにフォーカスする。

3.負のスパイラルや起きてしまったことには終わりが訪れると信じ、前に進む。

4.誰にも同じようなことはある、と冷静になるようにする(自分が悲劇のヒロインにならない)

5.1日1回、よかった事を振り返って、記録しておく(見返したときに幸せを感じられる)


6.プロのカウンセリングを利用する

すぐに落ち込んでしまい、自分を責めてしまう傾向がある人は、人を遠ざけてしまいがちです。
難しくても、自分が変わる努力をしないと、なかなか良いご縁には辿り着けません。今日、いや、この瞬間から、物事をポジティブに捉えるように努力してみましょう。

新しいコミュニティに飛び込む!

最後にご紹介する自分磨きは、「新しいコミュニティに勇気を出して飛び込んでみる」ことです

自分にとって居心地のいい環境に留まり続けるのは悪いことではないのですが、今いる世界から一歩踏み出すことで少なからず良いストレスや刺激を受けることで自分磨きに繋がることがあります。
例を挙げてみましょう。

新しいコミュニティに勇気を出して飛び込んでみると起きること

1.人見知りが多少なりとも解消される。

2.新しい人と知り合うために見た目に気を遣う。

3.習い事や新しい仕事をすることで、自分の知識や内面も一緒に磨かれる

4.自信がつく

自分が今まで触れてこなかった世界に触れることで、偶然の出会いが起こったり、良い意味で予期しなかったことが起こったりするので、それをきっかけに一度立ち止まって自分の行いを反省し、思考を整理し、自分を成長させることもできます。
ぜひ挑戦してみましょう。

内面の自分磨きは、外面の自分磨きより成果が分かりにくいかもしれません。
ですが、今日から少しずつでも積み重ねていけば、それは今日からでも「変わった」自分になれるということです。
まずは自分のできることを一つでいいのではじめてみましょう。

また、内面を磨き、興味の幅が広がると、相手が忙しくても自分が充実しているので、会えないことや連絡の頻度など恋愛の落とし穴になりやすいことが気にならない、といった副次効果もあります。

もちろん素敵な方に会うために自分磨きをするというのが婚活での自分磨きの一番のも珍ベーションだと思いますが、それ以上に自分を内面から磨いて、素敵な人間になることで、恋愛以外のチャンスも巡ってくることが多々あります。
せっかくやるなら楽しむこと。
それは楽しい婚活にもつながるでしょう。
何事も楽しんでいる人は魅力的です。
ぜひそういった姿に少しでも近づける様、今日から行動していきましょう。