美人づくりに欠かせない、クリアな美肌。
年齢を重ねるとともに気になる肌のシミやくすみに悩んでいる方も多いのではないでしょうか。
シミが気になりだしてから、慌てて入念な日焼け対策や美肌ケアをしても、一度できてしまったシミはなかなか簡単には消えてくれません。
クリニックでシミとりをする方法もありますが、できればホームケアでなんとかしたいもの。

そんな方におすすめなのが、肌の漂白剤と言われている「ハイドロキノン」。
いままでは病院でしか手に入らなかった「ハイドロキノン」の製品が、ドラッグストアでも購入できるようになったと話題を呼んでいるアイテムです。
どのような効果があるのか、詳しく見ていきましょう。

肌の漂白剤「ハイドロキノン」とは?

肌の漂白剤と呼ばれる「ハイドロキノン」。
ハイドロキノンは、シミの原因となるメラニン色素を合成する酵素の活性を抑制し、新しいメラニン色素の生成を防ぐことで、肌を漂白する効果を持つ成分です。

皮膚の深い部分にあるシミや、生まれつきのもの、茶色いほくろやそばかすなどにはあまり効果を示しませんが、「老人性色素斑」と呼ばれる、加齢に伴いできたシミや、火傷や怪我のあとにできる「炎症性色素沈着」などには高い効果を期待できます。

「ハイドロキノン」が医療以外でも入手可能に

ハイドロキノンは欧米では古くから美白剤として使用されていますが、化粧品に配合できるハイドロキノンの濃度は2%までという規制があります。
日本ではもともとクリニックなどの医療機関でしか手に入りませんでしたが、2002年以降ハイドロキノン薬事法改正により、市販品にも配合できるようになりました。

現状、濃度の規制はありませんが、ハイドロキノンの化粧品をうたっていても、製品により濃度はさまざまです。
ハイドロキノンならなんでもOKというわけではなく、濃度の数値が重要なポイント。
高い効果を発揮するためには医療用のハイドロキノンがおすすめです。

とはいえ、数々のハイドロキノンの製品は登場しているなか、どれが良いのか見極めも難しいですよね。
そこでおすすめしたいのが、旭研究所のハイドロキノン。もともとは医師の管理下でしか手に入らなかった専用機関用のハイドロキノンです。

旭研究所の「ハイドロキノン」とは?

旭研究所のハイドロキノンは、薬事法改正前は、クリニックなどの医療機関でしか取り扱いのできなかった、医療用の成分です。
その医療用ハイドロキノンが、現在では薬事法改正により、ドラッグストアなどで誰でも手に入れることができるようになり、話題を呼んでいます。

旭研究所の「ハイドロキノン」の製品とは?

①業務用ハイドロキノン原液10g /価格1,738円(税込)

業務用のハイドロキノン5%溶液。
洗顔後、気になるシミに塗布するだけの、高濃度なハイドロキノン原液です。
非加熱製法で製造しているため効果が高いのが特徴。
医療皮膚科のような、本格的なスポットケアをするのにおすすめのアイテムです。

②業務用ハイドロキノンクリーム5%/価格2,486円(税込)

原液と同じく、業務用のハイドロキノンを5%含有したクリームタイプの製品。
気になるシミやほくろに塗りやすく、大容量なのでコスパも抜群です。

③業務用ハイドロキノン石けん/価格1,100円(税込)


3つのなかで一番リーズナブルに手に入る、医療用のハイドロキノンを配合した石けん。
純度99%の純ハイドロキノンとピーリング成分で、茶色くなった古い角質を除去してくれる、肌の消しゴムのようなアイテムです。

さらに、ダブル洗顔でメイクも落としてくれる、優れもの。
汚れを落としながら、黒ずみに直接アプローチし、クリアな透明肌へ導きます。
顔にはもちろん、石けんなので体全身に使うこともできますよ。

ハイドロキノン溶液やハイドロキノンクリームと併用することで、シミやくすみのない、よりトーンアップした美白肌を手に入れることができます。

業務用ハイドロキノン石けんの使用感は?

・すっきりとした洗い心地

「重ためのねばりのある泡がとっても長持ちで、洗い心地よしです。
洗いあがりは予想通りの超すっきり。
良い意味で何も残らないというか、JKぐらい水はじくー!」

・美白効果抜群!

「白なったー!写り方もあるやろうけど、白くなった気がする!使い始めて3日やけど、凄ない?」

・長持ちでコスパ良し!

「試しやすい価格帯で、顔だけでなく、身体の美白も目指せる!
シミが薄くなった!
なかなか無くならないからコスパいい!
洗い上がりつるっつる!」

肌の漂白剤と呼ばれる「ハイドロキノン」。
いままで医療機関でしか入手できなかった高濃度なハイドロキノン製品が、ドラッグストアでいつでも誰でも手に入れることができるようになったのは、うれしいですね。
効果の高いハイドロキノン原液やクリーム、手軽に試せるハイドロキノン石けんを活用して、夏の紫外線ダメージに負けないクリアな美白肌を手に入れましょう!