腸育コンシェルジュのshihoです。
美人づくりのために欠かせない美脚ケア。
すらっと細くしなやかな脚が理想的ですが、脚がぱんぱんにむくんでしまっているという方も多いのではないでしょうか?
ずっと座りっぱなしはもちろん、立ち仕事の方、おうち時間が増えて運動不足になっていたりと、夕方になると足に疲れがたまり、さらにむくみが気になるものですよね。

ダイエットをしてもなかなか脚痩せができないという方は、このむくみの蓄積が原因かもしれません。
逆に言えば、むくみを解消すれば見た目もすっきりし、体重も1-2キロの変化がすぐに現れる場合も。

すっきりとした美脚を目指すには、むくみを次の日に残さずに、その日のうちにケアすることが大切です。
毎日の食事で簡単に取り入れられる、おすすめのむくみ解消フードをご紹介します。

むくみ解消!カリウムを意識した食事に気をつけよう


カリウムは体内の水分バランスを調整する働きや、筋肉の動きを正常に保つ働きがあるため、むくみ解消に効果的な成分です。
カリウムを摂取することで、汗や尿としてナトリウムを排出し、むくみを落とすことができます。

女性の1日の理想的なカリウムの摂取量は2600mgとされていますが、実際にはこの量を食事からしっかりと摂取できている方は少なく、下回っている場合が多いと考えられています。

カリウムを食事からしっかりと摂取するために、意識的に、カリウムが豊富な食材を取り入れるようにしましょう。

カリウムが多い食材は?

① さといも

カリウムが豊富な代表的な食材は「さといも」。
煮物にすると、調味料をたくさん使ってしまい、むくみの原因、太る要因となるので、ポタージュにしたり、お味噌汁に入れて食べるのがおすすめです。

② さつまいも

「さつまいも」にも、むくみ解消に効果的なカリウムが豊富に含まれています。
また、さつまいもの皮にはたっぷりと栄養がふくまれているので、さつまいもを食べるときには、皮ごと調理するのがおすすめです。

③ アボカド

栄養豊富な「アボカド」は、カリウムも豊富に含む食材です。
クリーミーな味わいで満腹感も抜群。
カリウムだけでなく、食物繊維も豊富なので、腸内環境を整え、体の中からすっきり整えてくれますよ。
オリーブオイルをかけて食べたり、豆腐とヨーグルトと混ぜて、アボカドディップを作るのもおすすめです。

④ バナナ

手軽にそのまま摂取できるおすすめのむくみ解消フードは「バナナ」。
朝食や間食など、忙しい時にもサッと食べられるのがうれしいですね。
ヨーグルトやオートミールと混ぜて食べれば、腸活にも効果的です。

むくみやすい食事・アルコールの取りすぎに注意

むくみ解消に効果的な食材をせっかく摂取していても、同時にむくみやすいものを食べてしまっていては、うれしい効果を得ることはできません。
塩分の多い食事、冷たいものは意識的に控え、アルコールの飲みすぎにも注意しましょう。

むくみ解消には、食事だけでなく、体を温めることも大事なポイント。
毎日のお風呂でしっかり湯船につかることも大切です。また、夏場はクーラーのかけすぎにも気をつけましょう。

すっきり美脚を手に入れるためには、毎日のむくみケアが大切。
マッサージなど、外側からのケアも効果的ですが、日々の食事が大きく影響します。
むくみを蓄積しないように、むくみ解消に効果的な、カリウムを多く含んだ食事を、積極的に取り入れるようにしましょう。
毎日の継続的な食生活や習慣によって、むくみ知らずのすっきり美脚を手に入れることができますよ。